お家の事

2014.09.21

外構も仕上がり♪

引き渡し後は、外構工事の始まりです。

家の回りが砂のままだと、どうしても玄関回りは雨だとドロドロ、晴れていても砂がポーチのあちこちに散らばってしまいます。
土間コンを打つのも結構なお値段なので、玄関ポーチ回りと駐車場にする部分に打って貰うことになっています。

Img_1953_convert_20140920104828
コンクリートの打設。基礎を作る時以来のコンクリートミキサー車です(^_^)

一週間乾かして、出来上がり♪
Img_2028_convert_20140921085233

玄関前だけ、ピンコロ石を敷いて貰って、ちょっとアクセント(^o^)
Img_2029_convert_20140921085252
日陰でも育ちやすいソヨゴを植えて貰って、完成! 白い壁に緑が映えて、とっても素敵な玄関回りになりました(*^ー^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.10

引き渡しです!

Img_1715_convert_20140807131404


Img_1713_convert_20140807131432


Img_1704_convert_20140807131451


Img_1705_convert_20140807131550


Img_1733_convert_20140807131731


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.23

ガスヒーターと畳

ガス屋さんが来て、ヒーターを設置してくれました(^_^)

我が家は電気ガス併用住宅です。東北だけあって、冬はそこそこ冷えます。これまでは灯油ファンヒーターメインだったけど、消費量も多いし給油作業も大変でした。そこで、思い切ってガスに~。この一台で一階の暖房は頑張って貰います!
Img_1572_convert_20140723092148
工務店さんによると、建物の断熱がしっかりしているので、朝このヒーターで一度部屋を暖めれば、昼間は南側からの日差しもあるので、日中は暖房無しでいけますよ~と。

結構大きいですが、一台でお任せするのでこのサイズになりました。
Img_1573_convert_20140723092207


FF式ガスヒーターなので、壁を通して排気されます。
Img_1626_convert_20140723092244
これまでの灯油ファンヒーターは結露がすごくて大変でした。結露はカビの元になるので家にも住む人の体にも悪いという事ですが、今度は乾燥に気を付けないといけなくなりますよね。

次に、畳屋さんのトラックが到着!
Img_1574_convert_20140723092327
一階と二階に、それぞれ一間ずつ和室があります。今時の和室は、ダニやカビが発生しにくいというダイケン畳の縁無し半畳タイプが人気だそうです。ただし価格が、なんと普通のい草畳の倍以上!! でも我が家はアレルギー持ちの家族なので、何とかダイケン畳みを使いたく…。最後にへそくりを振り絞って、ダイケンの一畳タイプを使うことにしました~。


一階の和室用の畳は厚く、断熱材入りだそうです。下からの冷気を抑えるのに、厚みがあるんだそうです。
Img_1575_convert_20140723092346
一階和室は4.5畳なので、畳の量も少ないですね。

下の薄いのが二階用の畳。断熱材が入ってないと、こんなに薄いんですね~。
Img_1576_convert_20140723092403
二階は6畳なんですが、薄畳みなので、畳ってこれだけ…?って感じがします(^_^;)
ダイケンの畳は和紙製で、い草に比べるとカビ・ダニの発生が少ないだけでなく、耐久性も3倍なんだとか。価格を考えなければ良いことづくしのようですよね。果たして、住んでみてそれが実感できるのかな? それもまた楽しみです(^o^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.18

電気工事、完了

照明器具の取り付けも終わり、コンセントや照明スイッチなどの器具類も揃いました(^_^)
Img_1394_convert_20140716155142


リビングの端っこの壁に付けたインターフォン。
Img_1395_convert_20140716155121
今までの賃貸は、ピンポーンのチャイムしか鳴らなかったので、初めてのテレビ?付きインターフォンです♪


ちなみに、ここに写っている照明スイッチをよく見てみると…


上の段のスイッチ名が、゛ナイトライト゛と…!
Img_1567_convert_20140718191756
テレビを置く壁面を照らすスポットライトを二個付けて貰ったんですが、そのライトの名前が゛ナイトライト゛。何だか、ムーディーじゃないですか~(^^)


ちなみに、その゛ナイトライト゛なる照明はこちらのスポットになります。
Img_1568_convert_20140718222648
旦那希望の壁を照らす間接照明。工務店さんの好意で、お店に在庫としたあったスポットライトを譲って貰いました♪ 良い感じですよね(^o^)

最後まで取り付ける場所に困った配電盤は、洗面脱衣所に付けることで落ち着きました。
Img_1396_convert_20140716155203
初め、湿気を気にしてたんですが、お風呂の入り口側とは反対側の壁なので電気屋さんがOKを出してくれました(^_^;)


道路沿いに建ったスッキリポール。
Img_1538_convert_20140716155100
ここに電線やNTTの引き込み、テレビやBSアンテナ一式が引き込まれて、ポールから宅内へは地中ケーブルで繋がっているそうです。お家の外壁にアンテナ類や引き込み線を付けないので、外壁が傷まないのと見た目がスッキリするそうです。でも、ポール自体は結構お高い費用でした…(^_^;)

玄関のドア横にある外照明。
Img_1539_convert_20140716155302
カタログから選んだんですが、思ったより大きさが小さかったような。。。よくよく考えてみると、もしかしたら玄関灯ではなく門灯を選んでいたかも…。でも、小さくても可愛いですよ~と工務店の方に慰めてもらいました(^_^;)


こちらは、玄関前の駐車場側につけたセンサーライト。先ほどの玄関の照明より大きいです。
Img_1577_convert_20140718135559
人に反応して点灯するセンサーですが、猫にも反応するんだそうで、野良猫が多いとチカチカついてばっかりのお宅もあるんだとか。我が家はどうなるんでしょうか~? 野良猫、多いのかな??


玄関回りはこんな感じです。玄関扉は最後に付くそうで、まだ工事用扉ですね。
Img_1541_convert_20140716155339
外構工事の際に、玄関灯の下に表札とポストが付く予定です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.15

照明取り付け

室内の塗り壁も終わり、今度は室内側電設工事に入ってます。

電気屋さんが、コンセントや照明スイッチ、照明の取り付けを行ってくれました(^_^)

コンセント。
Img_1335_convert_20140715155238
これは、いたってよく見るコンセントですね。


照明は一気に見てみます!


二階、男子部屋。
Img_1264_convert_20140715160047
長男が天井に付く丸いのがイイ~と言ったので、アイリスオーヤマでLED低価格モデルをゲット(^_^)

二階女子部屋。
Img_1262_convert_20140715155544
部屋全体がナチュラル色なので、照明は白で可愛らしく♪ 男らしく育っている長女本人が、可愛らしいのを好むかは全く不明ですが。。。

二階勉強部屋。ここは旦那と男子二人の勉強部屋なので、ちょっと男らしく格好良いテイストで~。
Img_1259_convert_20140715155521

二階トイレ。白でシンプルなソケット。
Img_1269_convert_20140715155631

一階トイレ前の天井照明。陶器で作ってある白いソケットです。
Img_1312_convert_20140715155654

一階トイレ。二階のと色違いで黒。
Img_1313_convert_20140715155609

リビングの10畳用シーリングファン付きライト。
Img_1353_convert_20140715155312
工務店さんのお薦めで、こちらも白い色。エアコンや暖房が効きやすいようにファン付きにしました。

キッチン。キッチンのみ電球色でなく昼白色にしました。
Img_1339_convert_20140715155332
流しの上にも手元灯としてダウンライトが一つ入ってます。

対面カウンター上のペンダント。初め、ガラス製のシェードを予定してたんですが、また地震が来てペンダント同士がぶつかって割れると危険…との指摘を工務店さんから受けたので、アルミのシェードに変更しました。
Img_1344_convert_20140715155254
これはこれで気に入ってます♪

一階和室。
Img_1347_convert_20140715155351
これも、アンティークレースの模様が入っていて、お気に入りです。

階段。こちらは電柱型ブランケットです。
Img_1307_convert_20140715160532

玄関土間、靴箱の前です。
Img_1336_convert_20140715160551
旦那に、炭坑に使う明かりのようでどうも…と言われました(^_^;)

最後は玄関。
Img_1350_convert_20140715155411
ぽってりと大きくて、こちらもまたお気に入り。
受電して、明かりが点ったところを早く見てみたいです(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.11

内部の塗り壁

いよいよ、内部の塗り壁が始まります(^o^)

材料もたっぷり届いてました~。
Img_1189_convert_20140707111618

外壁で使った火山灰シラスは水も通す大きい粒子でしたが、内装用は粒子の細かい火山灰シラスを使っているそうです。
Img_1188_convert_20140707111228
塗り材は中霧島壁ライトという商品名。メーカーの売り文句は、消臭・調湿機能、空気清浄化作用、VOC成分吸着作用など、シラス壁の優れた機能を持ち、室内の空気感を大きく改善しシックハウス対策にも適してします。だそうです。
VOC成分って何だか分からないので調べてみると…

VOCは建築資材などに使用されている防腐剤、塗料溶剤、接着剤、木材保存剤、防蟻剤などに含まれており、これらから放散される化学物質がシックハウス症候群の主な原因といわれています。だそうです。

家の建築には、どうしてもこういった化学物質は付き物だから、少しでもシラス壁が役に立ってくれると良いですね!


この材を職人さんが水とよく混ぜて…
Img_1198_convert_20140711115050

後は、ひたすら塗ります!!

塗る前は、ピンクの石膏ボード一色でしたが。
Img_1148_convert_20140711115250

どんどん塗っていくと、あっという間に白い壁の出来上がりです♪
Img_1218_convert_20140711115121


とにかく塗ります。
Img_1212_convert_20140711115553
塗った表面は、まだ柔らかいので、触るとドロッと凹みます(^_^;)

コテの塗り加減はこんな感じです。腕の良い職人さんなので、とっても綺麗に仕上がっています!
Img_1228_convert_20140711115843


玄関ホールの階段下収納内部は壁紙ですが、ホール壁面は塗り壁になります。
Img_1202_convert_20140711115610
まるで、スリッパ達が主役のようですね。


階段の高い壁も、バッチリ塗り切ってあります。
Img_1252_convert_20140711115658
カメラの腕がないので写真でうまく撮れませんが、すごく綺麗に塗ってあり感激しました!

ピンク色だった部屋が、あっという間に部屋らしく~♪
Img_1245_convert_20140711115640
いよいよ完成も近いです(^o^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.10

続いて、壁紙

塗装が終わったら、続いて壁紙貼りでした。

毎日、次々に内装が進んでいくので、あたしが付いていくのに大変です(^_^;)

クロスを貼る前は、こんな感じでピンク色の石膏ボードが見えています。
Img_1182_convert_20140707111326
ここは階段下収納のところですね。

ここにクロスが貼られると…


ジャーン♪ こんな感じになります♪♪
Img_1193_convert_20140707111313
床にもクッションフロアーが貼られ、一気に明るい印象になります!

どんどん見ていきます~


洗面脱衣所。光の加減で、模様が見えてくるタイプです。
Img_1194_convert_20140707111342

さらに脱衣所のクッションフロアーはこんな模様のでした。
Img_1195_convert_20140707111357
ってか、自分で選んでるんですけど、もうどんなのをカタログから選んだのか忘れてました(^_^;)


一階トイレです。北窓ですが、けっこう明るくて安心しました。
Img_1197_convert_20140707111418
入って正面と天井を同じクロスの濃い目の色で、左右両脇は種類は同じでホワイト色。色を変えてアクセントクロスにしたつもりが、同系色のためあんまりアクセントになっておらず…。でも、工務店の方には清潔感があって良いですよ~と慰めて貰えました(^_^;)


トイレ壁紙をアップすると、こんな感じで縦縞になっています。
Img_1196_convert_20140707111432
汚れや臭いに強い壁紙を選びました。

次々見ていきましょう~


二階和室の押し入れ。
Img_1272_convert_20140708183205
和風に見えますかね…?


男子部屋の水色。
Img_1267_convert_20140708183141
ごちゃごちゃと服や物を詰め込まないで使えますように…


同じ男子部屋の緑。兄弟で、青と緑のどちらを使うかは相談して決めなさいと言っています(^_^)
Img_1301_convert_20140708183604
こちらはまだ作業の途中で、下側が石膏ボードのままですね。

女子部屋クローゼット。男子部屋のクローゼットより一回り大きめのサイズ。
Img_1280_convert_20140708183250
何か模様が付いていそうですので近づいてみると…


サクランボの模様でした。
Img_1281_convert_20140708183316
長女、大喜びするはず~(^o^)


夫婦の寝室になる和室。

ワークインクローゼットは無いので、夫婦で一個ずつのクローゼット。
Img_1274_convert_20140708183225
右側オレンジがあたしで、左側薄い緑が旦那ですね♪ 我が家は旦那の方が衣装持ちなので、入りきるでしょうか…?


二階トイレ。
Img_1270_convert_20140708183823
よく見ると、水玉がある壁紙でした♪


順々に石膏ボードがクロスで隠れてくると、一段と家の完成が近づいてきた感じがします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.07

内部塗装

外壁が出来上がって、いよいよ内装に入ります。
日々、仕上げに向けて、内装職人さんが入れ違いに仕事をしてくれています(^_^)

まずは塗装屋さんでした。
Img_1172_convert_20140705195939
一階の塗装はほとんどが白です♪ 玄関ニッチに棟梁がはめてくれた棚台が、ほんわり白くなっているのが分かるかな?

玄関土間のコート掛けもホワイトに。
Img_1175_convert_20140705200035

ホワイトばかりだと可愛くなり過ぎると言うことで、キッチン周辺はオーク色にしてみました。
Img_1169_convert_20140705195855

キッチンの対面カウンターもオークに。
Img_1170_convert_20140705195914
タイルの色とも合っているんじゃないかと自己満足(^o^)

トイレに作ってもらったトイレットぺーぺー入れは、再びホワイトで。
Img_1199_convert_20140705200552
おっと、こちらは早くもニッチの壁面に壁紙が貼られてますね。仕上がりが想像できる~。

二階は、まだ写真が撮れていませんが、木の色のクリア色で統一されています。一階は白っぽく、二階は木のナチュラルな感じになる予定です(^_^)

そうそう、窓の外枠に、サイド水切りなるものを付けて貰いました。予算の都合上、二階の窓を中心にしか付けられませんでしたが、合計10の窓に設置。
Img_1121_convert_20140626090823
窓枠の左右下側コーナーに付いている、白い部品がサイド水切りです。

これを付けると、降雨時に窓から滴り落ちる雨水を、壁伝いではなく部品の先から流せるらしいです。
Img_1122_convert_20140630174955
工務店さんも、初めて使ってみたそうです。効果の程はよく分かりませんが、リクシルさんの純正品ですので、雨だれによる壁の黒ずみ予防に期待したいです! 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.02

外観が完成!

ついに外壁の塗り壁も出来上がって、足場が外れました(^o^)

ジャーン!!
Img_1153_convert_20140630175027
こちらは玄関がある北側。こだわった窓の並びもバッチリですね。
梅雨真っ最中なため、あいにくの曇天ですが、お家の全貌が見られて感激しました。


こちらは南東側。
Img_1156_convert_20140630175049
塗り壁のため、一般的なサイディングのお家とは見た感じが大きく違います。もちろん好き嫌いはあると思いますが、あたしは大好きです(*^_^*) 白い塗り壁のお家、嬉しいです~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.30

大工仕事、ひとまず完了!

春から始まっていた棟梁の大工仕事。
ついに一区切り付きました(^_^)

これから始まる内装が終わって、最後に建具付けで再びお世話になりますが、木工事そのものは完了です!


終盤の造作は、

階段ですね。手すりもバッチリ付きました。
Img_1070_convert_20140628222120

二階からの降り口から見たところ。
Img_1095_convert_20140628222151

そして、階段下収納の造作。
Img_1141_convert_20140628221920
玄関ホールから見たところ。

入って右奥は、深くなっています。こういう所に物を詰め込むと、結露やカビが生えやすいんだそうです。
読み終わった新聞や、資源回収に出すまでの段ボールなんかを置くことになるかな?
Img_1143_convert_20140628221958
昔の木造建築と違って、今のお家は気密性が高いので、とにかく換気に気を付けなきゃなんだそうです。24時間換気システムは付いていても、窓を開けて自然の風が家の中を通るようにしないと、家の湿気は抜けにくいんだそうで。よく心得ないとだね~。

階段下収納、左側は階段が上がってきてるので、高さもそこそこあります。
Img_1144_convert_20140628221939
こちら側に、子どものポールハンガーとか置こうかな?


玄関土間のコート掛けにもステンパイプが設置されました。
冬、濡れてるコート類を部屋に持ち込まなくて済むから、便利になるでしょう~♪
Img_1120_convert_20140626090909

そうそう、キッチンの組み立ても始まってます。
Img_1118_convert_20140628222056
当初はtotoのキッチンを選んでいたんですが、toto工場の機械トラブルで納期が遅れてしまったため、急遽リクシルのキッチンに変更になりました。ま、慣れちゃえば、どちらのキッチンでも使いやすいだろうしね(^_^)


一階和室の神棚も完成。
Img_1097_convert_20140626090947
押し入れの天袋部分が、そっくり神棚スペースになっているので、かなり大きい神棚です! 棟梁に聞いたら、幅60㎝、高さ45㎝位の社がちょうど良いかな?って話していたので、そのくらいの社で更にお手頃価格のを探して来なきゃです。これもまた、一仕事になりそう~(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)